スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

modaのチャームパックでアイリッシュチェーンキルト

moda 『miss scarlet』 の生地をwebで見て、レッドキルトを作ろうと思い生地が到着するまでの間、製図の準備をしていました。
パターンはアイリッシュチェーン

出来上がりサイズ:86㎝x86㎝(ボーダー13㎝込)
        :60㎝x60㎝(パターン部分)
使った生地の量は、チャームパック2個と左から2番目の無地(25㎝角)です。


量的にはチャームパック2個あれば余裕なのですが、赤の無地が足りないと思いチャームパックと一緒に買っておきました。
チェーンの部分を無地に統一しなければチャームパックのみで余裕で足ります。




全て直線縫いなのでこの機会にミシンキルトに挑戦してみました。




まずは型紙作りから。
チャームパックは1辺12.7㎝なので、2.4㎝の四角(縫い代7㎜)の型紙を作ると9パーツ無駄なく取れます。

型は、一つ一つ切り離して印をつけるのではなく、続けて型を取り交点の所を目打ちで穴をあけ
その穴に尖った鉛筆で点をつけていきます。

切る時は1枚につき2回。
縫う時も3パーツつながっている状態で縫ってから2回カットすると手間が省けます。

6+(1)_convert_20160506111553.jpg




2.4㎝の四角を25枚繋げたこちらのパターンを12枚(2.4㎝x5=12㎝)作ります。

4+(1)_convert_20160506111518.jpg

こちらのパターンが13枚(12㎝)

6+(2)_convert_20160506111628.jpg


2種類のパターンを合わせて25枚作ります。


今回は縦横5枚並べますので12㎝x5枚=60㎝になり
それに13㎝のボーダーを付けるので、全体のサイズは86㎝角のキルトが出来上がります。

4+(2)_convert_20160506111535.jpg


25枚並べてみたら、赤いチェーンがくっきり浮かび上がってきました。

2+(1)_convert_20160506111440.jpg


13㎝のボーダーを付けました。

いつか使いたいと思って買っておいたボーダーの生地。
このチャームパックにとてもよく合います。



RIMG0323_convert_20160506110629.jpg


ボーダーは台形にしました。



キルティングはどうしましょう・・ハンドにするかミシンにしてフリーモーションにも挑戦してみようかしら。

2+(2)_convert_20160506111457.jpg

縫うのはもちろん好きなのですが、それ以上に製図が大好きです。
手持ちの布が少ないということもあり、出来上がりのサイズから逆算してパーツの寸法を出していきます。

脳みそをフル回転して製図を作り、徐々に出来上がってくる時のワクワクした気持ちは
脳と体にとっても良いのだと思います。

スポンサーサイト

 『花園』 キルティングに夢中

1辺1㎝のヘクサゴンのペーパーライナーを作り、それをつなげけて24個のお花を作って進めていた
ヘクサゴンのアップリケキルト


ボーダーがつながりました。

全体がつながると、針を休めて全体を眺める時間が長くなります。

キルティングをした所をなでてみたり・・・裏にかえして徐々に進むキルティングを見て悦に入ったり・・(怪しいわ)


RIMG0451_convert_20160419124806.jpg



お花の廻りに落としキルトを刺したら、花がプックリと浮上ってきて主張してきました。
もうすこーしだけ糸をひくと、もっとはっきりとと浮かび上がってくるかな。

RIMG0309_convert_20160419124725.jpg





外側のボーダーはあと3~4㎝位太くした方がバランスが良いような気がします。
紙の上ではOKだと思っても、作って全体を見てみると予想していたのと違っていたりして。

当初はフォーパッチがお花のアップリケの間に入る予定でしたが


RIMG0437_convert_20160404150556.jpg


アップリケとしっくりこなかったのでフォーパッチはボツにしました。

RIMG0433_convert_20160404133327.jpg


シンプルにアップリケのパーツと同じサイズのワンパッチに変更しました。
すっきりと見えるなつなぎ方の方が、お花のアップリケが引き立ちます。

バランスって難しいですね。





『moda』のチャームパックを買いました
Miss Scarlet とっても素敵な生地です。




さっそくこの布で作る物の寸法図と型紙を作っています。

RIMG0313_convert_20160419124745.jpg

ヘクサゴンのアップリケキルト

1辺、1㎝のヘクサゴンのペーパーライナーを作って
花のアップリケキルトを作り始めました。





RIMG0429_convert_20160404130847.jpg




完成イメージはこのような感じです。
ヘクサゴンのアップリケが24枚、四角つなぎが8枚、無地が7枚、それを取り囲む△が20枚

RIMG0437_convert_20160404150556.jpg




時々広げて確認しながら縫い進めているのですが
どうも四角つなぎのmodaの赤い生地が他の生地と色のトーンが合わない気がします。

RIMG0433_convert_20160404133327.jpg




Westering Women BOM  ブロック2


ブロック2 が出来ました。






ピースワークの時、対角に針を出して丁寧に縫っているつもりでもズレてしまう重なり合う”角”

対角に針を出した後、『一目分下がった位置に針を出す』というピースワークの基本をYouTubeで最近知りました。
今更ですけど。。。。



RIMG0390_convert_20160308140557.jpg





パッチワーク、カルトナージュ、手芸すべて自己流なので
ブログやYouTubeで詳しく解説をしてくれている方がいると本当に助かります。

基本を知ってから角がきっちり合うようになりました。


RIMG0389_convert_20160308140524.jpg



Westering Women BOM


Westering Women BOM



ブロック1 出来ました。

なるべく手持ちの布で完成させるつもりなので、配色はほどほどの所で心の折り合いを付けます。

RIMG0384_convert_20160303150509.jpg


BOMって初めての体験なんですけど、小刻みに達成感があって楽しい。
プロフィール

rieko

Author:rieko
編み物、パッチワーク、洋裁
などの針仕事が大好きです。

タイトルのhofumi(ほふみ)は
7月生まれだから
稲の穂が実る月(穂含月)ほふみ月

参加してます
projects
カテゴリ
最新記事
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
☆ご訪問ありがとうございます☆
☆今○人です☆
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。