fc2ブログ

原木椎茸栽培はじめました

原木椎茸栽培はじめました!


ホームセンターで原木椎茸を買ってきて
日々成長を観察中です。

約2週間経って椎茸が2つ出てきました♪

IMG_0607_convert_20221106192356.jpg



成長と共に変化する傘の模様と
茶色の濃淡の美しい色彩をスケッチしたくて写真を撮り続けています。




IMG_0606_convert_20221106192214.jpg





そして、庭のプランター野菜も、順調に成長しています。
写真左側の大根菜は右側のほうれん草に比べて成長が物凄く早いです。



しかし、2か月前に蒔いたニラは全く芽が出てきません×
ホームセンターで買った苗からはしっかり収穫できるんですけどね。

IMG_0603_convert_20221106195425.jpg







天気が最高に良かった日曜日
自然を満喫する為、ソロキャンプ・・ではなく
ソロ散歩

近くの美術館の庭園を散歩してきました。



太陽の光で透けて見える木の葉に見入ったり

IMG_0629_convert_20221106191901.jpg




森林の歩道脇に咲いている花を見つけてはシャッターをきる


a_convert_20221106191459.jpg





足元の苔もカメラのレンズで見ると別世界

c_(2)_convert_20221106193140.jpg



散策に疲れたら
はらはらと散っていく葉っぱと沢山飛んでいるトンボを見ながらコンビニで買ったお昼ご飯をのんびり食べる。
・・・YouTubeのソロキャンプ動画の影響~WW 


冬になると池におしどりが飛来してくるのそうなので
双眼鏡持参で野鳥観察に通ってみようと思います。

歳と共に変化していく生き方
今は植物とか空とか自然を愛でる事で心身が癒されています。


小さな刺繍~草花編


マイブームの 小さい刺繍~ ムーミン編 に続いて草花編です。

小さい刺繍~ 布を9㎝角にまとめてカットして
色々な刺繍本からカット布に収まる図案を選んで刺しています。



スミレ、スズラン、キンポウゲ・・・・  草花図鑑を作れる位気長に増やしていきます。










すこし大きいサイズのスズラン
刺繍糸は写真を見て似ている色で刺しています。


刺繍糸を減らす目的もあるので、ある程度の長さになったら
新しく糸を引き出して贅沢に使っています。





YouTubeで見続けていた片付け動画に触発されて
捨て活に励み家の中の物、家具を処分したら部屋が広々~~


このスッキリした快感を味わうと、家中の物を処分したくなります。
YouTubeの力恐るべし!!

小さい刺繍~ ムーミン編


ムーミンの仲間達を刺繍しました。


子供の頃の記憶では、映像もムーミンの声も暗くてなんだか不気味なアニメの印象でしたが
大人になって改めてムーミンの可愛さに胸キュン!!YouTube で一気見してしまいました。

ミーの優しさ、スナフキンの孤独、ムーミンママのおおらかさ
改めて見たムーミンアニメ、胸に響きました。

平成ムーミンの声はコナンの声でしたWW

4_convert_20221016131955.jpg



ムーミンの仲間達、可愛い(*^_^*)

仲間を増やして小さい絵本のように仕立ててみようと思います。




3_convert_20221016131925.jpg

マイブームの 『小さい刺繍~』 暫く続きます。

100均の材料で卓上ステッチ台

セリアで買った材料で卓上ステッチ台を手作りしました。
木材を切って接着しだけの簡単な作りです。

単純な作りですが、とても使い易いのでご紹介します。
お好みでペイントしても可愛いですよね♬
私は、セリアの白の水性ペイントを塗りました。



IMG_0517_convert_20221010104430.jpg


使った材料は下の写真にまとめました。
(*強力マグネットの個数が違っていました6個ではなく8個です)







では、作り方を簡単に説明します。
脚部分
1.5cm角x45cmの木材を13cmx2本にカットし、残材の19cmの木材でコの字型になるように
木材をボンドで接着します。
アイアンバーを置く木の切り口部分に強力マグネットを接着剤で付ける。
これを2組み作ります。

次に、コの字型の脚を固定する為
少し太い木材(2.5cmx1.5cm)を19cmにカットして脚同士を固定する。
(刺繍枠の取り外をする時、多少広がるので接着剤を使わず、遊びを持たす為マスキングテープでぐるりと2周位しっかり巻き付ける)

枠固定バー
割り箸2本をテープで止め、両端に強力マグネットを付ける(お好みでバイアステープで割り箸を包む)
2組作ります。



組み立てた感じです。



強力磁石のパワーのおかげでアイアンバーはしっかり付きますよ。



5_convert_20221010105015.jpg




では、刺繍枠を置いてみます。

磁石を付けた固定バー(割り箸)を磁石側を上にして
アイアンバーと接着するように刺繍枠を固定する。


アイアンバーは磁石で付いているだけなので、ある程度は動かせます。



3_convert_20221010104913.jpg




アイアンバーの溝と割箸(笑)がいい仕事しています~
そして、アイアンの重みがあるので刺している最中でも台が安定しています。



6_convert_20221010105111.jpg





アイアンバーの枠に掛からない
一番小さい8cm刺繍枠も目玉クリップで割り箸バーに固定すればOK。

小さい枠の時は、枠を裏表逆に使う方が裏糸の処理がし易いです。
最近は、フラットな面を裏側にして刺しています。

4_convert_20221010104941.jpg






そして
セリアのA4木製フレームを刺繍枠として利用して刺している青木和子さんの刺繍もピッタリはまりました。
裏の糸処理は、台をひっくり返して糸処理をします。


2_convert_20221010104856.jpg


使ってみて感じたのですが、一番重要なのはステッチ台の脚の高さだと思います。
最初に作った脚の高さが14cmの物は、椅子と机とステッチ台のバランスが合わなくて
1cm低い13cmの物を再度作り直しました。

不満な点は高さが変えられない・・コレは仕方ないですよね。
既製品のステッチ台でも使っていれば不満な点はイロイロと出てきますよねー

既製品のステッチ台は幾つか持っているのですが
枠の端になると刺しずらくてストレスだったのですが、このステッチ台は360°どこからでも手が入るので
枠が小さくなってもノンストレスです。



簡単な作りですが、唯一のポイントは真っ直ぐに切る!!
当たり前ですが、切り口が斜めになると台が歪みます(笑)
後、釘を使うと難易度がグット上がります。。最初の物は釘を使いましたが挫折しましたWW

IMG_0532_convert_20221010110512.jpg



100均の製品って正規の使い方で買うと強度やサイズが足りなかったりで
結局使わない事が多いのですが
違う用途で応用すると使える事が多いのです。。ある程度妥協するからでしょうか。

セリアの材料で作ったステッチ台のご紹介でした。


赤いお家のアップリケキルト

赤いお家シリーズ

二軒目が建ちました。
ムムム・・・・

家の写真をググってよく見たら、、屋根は建物より張り出ているんですね。
軒が無いので積み木のようになってしまいました。
しかも3つ並べたら家というより、ちょっとお城っぽくなってしまいました(笑







ピースワークをしたブロックのアイロンのつもりで
アイロンをブロック全体においてしまって
いけない!!と思った時には遅く、刺繍部分がアイロンの下に。

可愛く刺せたフレンチノットステッチが潰れてしまいました(涙
アウトラインステッチもぺったんこ

そもそもアップリケのブロックってアイロンをかけるのでしょうか?

プロフィール

rieko

Author:rieko
編み物、パッチワーク、洋裁
などの針仕事が大好きです。

タイトルのhofumi(ほふみ)は
7月生まれだから
稲の穂が実る月(穂含月)ほふみ月

参加してます
projects
カテゴリ
最新記事
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
☆ご訪問ありがとうございます☆
☆今○人です☆
現在の閲覧者数: